その症状、足白癬かも?

足がむず痒い・水疱が出来ている・皮がむける・踵がかたい・爪の色が悪い・・・もしかしたら水虫かも?

と感じたことはありませんか?

 

足白癬にもいろんな種類があり、それぞれ症状の出方が違ってきます。

 

♦足白癬♦

①趾間型

指の間が赤く痒みがでてきたり、白くふやけることがあります。

悪化してくると二次感染を起こしジュクジュクしてただれてきます。

 

②角質増殖型

足の裏やかかとの皮膚が厚くなったり、表面ががさがさになります。

かゆみなどの自覚症状はあまり生じません。

 

③小水疱型

足の裏や縁に小さい水疱や膿疱ができ、強いかゆみを生じます。

 

その他にも…

♦爪白癬

手や足の爪の色が白く濁ってくる、ボロボロになってくるなどあります。

かゆみなどの自覚症状はあまり生じません。

♦体部白癬・股部白癬・頭部白癬

皮膚に円状の発疹や赤み、かゆみが生じます。

 

ソース画像を表示

 

これ怪しい!と感じた方、お気軽にいらっしゃってくださいね。

塗る範囲・回数・期間・薬の量・注意点など看護師が丁寧に説明いたしますのでご安心ください。

 


皮膚やアレルギーのお悩みに当院が全力でサポートいたします。

皮膚の病気は誰でも経験することですが、それだけに放置したり民間薬などですませたりして悪化してしまうことがよくあります。
「皮膚疾患で病院は大袈裟」「こんな症状くらいでかかったら迷惑なんじゃ・・・」と思っている方にも「通って良かった」と思っていただけるよう、私たちは気軽に相談できる街のお医者さんを目指します。

さくら皮フ科クリニック。ご予約・お問い合わせは03-3938-1166まで。
診療時間
診療時間
09:30~12:30 診療 診療 診療 診療 診療   診療
15:00~18:30 診療 診療 診療 診療 診療    

※受付は診療開始時刻の15分前より開始いたします。
(午前9:15~/午後14:45~)
※祝日休診