意外と知らない?!秋のアレルギーについて

厳しい夏も終わってほしい今日この頃です( ノД`)

皆様、体調崩されていませんか?

なかなか治らないくしゃみ・鼻水、体のかゆみ・・・

それ、秋のアレルギー症状かもしれません!!

 

秋は空気が乾燥してくるので、夏に潜んでいたハウスダスト・ダニが

舞い上がり、さらに秋特有の花粉が飛散しやすい季節です。

 

《ハウスダストは秋に増える!》

秋は梅雨時期から夏に増加したハウスダストの原因となるダニの死骸やフンが乾燥し、

見えないチリになって空中を浮遊します。

これにアレルギーがあると、体のかゆみや鼻炎、喘息などのアレルギー症状 が

出る可能性があります。

thIU9ZTT5X

 

対策としては、部屋の掃除・空気の入れ替えなどでハウスダストの

除去を行いましょう。

ダニは布団やまくら、布製のソファーに多いため、

掃除機で吸い込んで除去すると効果的です。

 

《秋の花粉症》

花粉症といえば春のスギ・ヒノキを思い浮かべますが、

実は秋も花粉が飛散するシーズンです。

イネ科の植物やブタクサ・ヨモギといったキク科の植物の花粉が

秋に飛散のピークを迎えるため、これにアレルギーがあると症状がることがあります。

飛散距離が短いので、これらが生息する河川敷や公園に近づかないようにする、

行くときはマスクなどで対策をするといいですね。

秋の花粉

 

《ご自身のアレルギー、ご存知ですか?》

アレルギー症状の改善には、まず、アレルゲンの除去・回避が有効です。

そのためには、原因となるアレルゲンを知ることが重要です。

 

そこで当院ではアレルギー検査を実施しています。

160種類ほどのアレルゲンからお選びいただき、医師の診察後

採血して検査いたします。結果は47日くらいでお伝え出来ます。

(当院では小学校高学年以上の方を対象にしています。)

ご不明な点は医師・スタッフにご相談下さい。

 

この機会に、ご自身のアレルギーについて調べてみてはいかがでしょうか♪

 


皮膚やアレルギーのお悩みに当院が全力でサポートいたします。

皮膚の病気は誰でも経験することですが、それだけに放置したり民間薬などですませたりして悪化してしまうことがよくあります。
「皮膚疾患で病院は大袈裟」「こんな症状くらいでかかったら迷惑なんじゃ・・・」と思っている方にも「通って良かった」と思っていただけるよう、私たちは気軽に相談できる街のお医者さんを目指します。

さくら皮フ科クリニック。ご予約・お問い合わせは03-3938-1166まで。
診療時間
診療時間
09:30~12:30 診療 診療 診療 診療 診療   診療
15:00~18:30 診療 診療 診療 診療 診療    

※受付は診療開始時刻の15分前より開始いたします。
(午前9:15~/午後14:45~)
※祝日休診