花粉皮膚炎について

thO40NGJIY

 

花粉により鼻水やくしゃみや眼のかゆみなどの症状だけでなくスキントラブルを引き起こすことがあります。

花粉により起こるスキントラブルは花粉皮膚炎と呼ばれており、肌の乾燥やかゆみ、赤みが主な症状です。

 

主に2月から4月のスギ花粉の飛散量が多い時期に症状が出る人が多く、敏感肌の方はより注意が必要です。

花粉皮膚炎の症状を抑えるには、花粉と皮膚の接触を避ける必要があり、保湿ケアに努めることが効果的です。また花粉の飛散量が増えるにつれ、症状も激しくなるので症状が出る前に予防的に保湿ケアをすることをおすすめします。

気になる方はぜひご相談ください。


皮膚やアレルギーのお悩みに当院が全力でサポートいたします。

皮膚の病気は誰でも経験することですが、それだけに放置したり民間薬などですませたりして悪化してしまうことがよくあります。
「皮膚疾患で病院は大袈裟」「こんな症状くらいでかかったら迷惑なんじゃ・・・」と思っている方にも「通って良かった」と思っていただけるよう、私たちは気軽に相談できる街のお医者さんを目指します。

さくら皮フ科クリニック。ご予約・お問い合わせは03-3938-1166まで。
診療時間
診療時間
09:30~12:30 診療 診療 診療 診療 診療   診療
15:00~18:30 診療 診療 診療 診療 診療    

※受付は診療開始時刻の15分前より開始いたします。
(午前9:15~/午後14:45~)
※祝日休診