日焼け止めの成分

日焼け止めは紫外線吸収剤と紫外線散乱剤で構成されています🐬

それぞれメリット・デメリットがあります

紫外線吸収剤

紫外線を化学処理します😊

紫外線のエネルギーを吸収して肌への悪影響を軽減する成分です。肌の上で化学反応を起こすため敏感肌の人だと、肌荒れを起こすことも。

紫外線散乱材

紫外線を反射してダメージを減らします😃

粒子が光を反射・散乱する作用を活用した成分です。ノンケミカルですが白浮きすることも。

当院で取り扱いのグラファ サンプロテクトUVは低刺激性カプセル内包タイプの紫外線吸収剤を使用しています。皮膚に浸透することがなく低刺激で、紫外線防御効果が高く長続きします。

20200717_160033

最近はお天気の悪い日が続いていますが、

紫外線は曇や雨の日でもふりそそいでいるので油断は禁物です🌂

しっかり紫外線対策をしていきましょう!


皮膚やアレルギーのお悩みに当院が全力でサポートいたします。

皮膚の病気は誰でも経験することですが、それだけに放置したり民間薬などですませたりして悪化してしまうことがよくあります。
「皮膚疾患で病院は大袈裟」「こんな症状くらいでかかったら迷惑なんじゃ・・・」と思っている方にも「通って良かった」と思っていただけるよう、私たちは気軽に相談できる街のお医者さんを目指します。

さくら皮フ科クリニック。ご予約・お問い合わせは03-3938-1166まで。
診療時間
診療時間
09:30~12:30 診療 診療 診療 診療 診療   診療
15:00~18:30 診療 診療 診療 診療 診療    

※受付は診療開始時刻の15分前より開始いたします。
(午前9:15~/午後14:45~)
※祝日休診  ※電話予約不可


ニキビ一緒に治そうProject